[Bioderma]ピグメントビオCコンセントレート

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:3,575 円~
【商品説明】
ピグメントビオCコンセントレートは、フランス発のスキンケアブランド、ビオデルマによる、角質ケアに有用なセラムです。ピーリングに有用性のあるAHAやBHAを高濃度で含有しておりますが、持続的に保湿を与えるため、肌にダメージを与えません。また、軽い質感が特徴で、なめらかさをもたらします。

ピグメントビオは、色素にトラブルを抱える敏感肌のためのシリーズです。皮膚専門医による最新の治療法を基に開発されたLumiRevealテクノロジーを採用しています。環境汚染やエイジングから肌を守るビタミンCやE、スキンバリアを強化するビタミンPPを豊富に含有。シミに働きかけ、肌が本来持つ明るさをリペアします。

ピグメントビオデイリーケアSPF50+は、臨床的および皮膚科学的モニタリングの下でテスト済です。また、成分の新鮮さを維持できるようデザインされた容器を使用しています。

【効果効能】
角質ケア用セラムです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
1ヶ月の間、毎晩、Pigmentbio Foaming Creamで洗顔した後、指先に5回分の量を、顔や首、デコルテに塗布してください。
本品のみか、Pigmentbio Night Renewerとの併用も可能です。その際は、Pigmentbio Night Renewerの前に使用してください。

【注意事項】
外用専用です。
目の周辺には使用しないでください。
わずかにヒリッとする場合があります。
万一、赤みや炎症が続く場合は、使用を中止し、専門医にご相談ください。

【副作用】
特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

【成分】
Aqua/Water/Eau, Propanediol, Glycolic Acid, Glycerin, Dipropylene Glycol, Propylheptyl Caprylate, Sodium Hydroxide, Ascorbyl Glucoside, Niacinamide, Salicylic Acid, Ammonium Acryloyldimethyltaurate/Vp Copolymer, Sorbitan Sesquioleate, Pentylene Glycol, Tocopheryl Acetate, Xanthan Gum, Sodium Citrate, Lysine, Azelaic Acid, Mannitol, Xylitol, Sodium Metabisulfite, Andrographis Paniculata Leaf Extract, Rhamnose, Saccharide Isomerate, Glycyrrhiza Glabra (Licorice) Root Extract, Tocopherol, Fructooligosaccharides, Caprylic/Capric Triglyceride, Laminaria Ochroleuca Extract, Fragrance (Parfum).

水、プロパンジオール、グリコール酸、グリセリン、DPG、カプリル酸プロピルヘプチル、水酸化Na、アスコルビルグルコシド、ナイアシンアミド、サリチル酸、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、セスキオレイン酸ソルビタン、ペンチレングリコール、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、クエン酸Na、リシン、アゼライン酸、マンニトール、キシリトール、ピロ亜硫酸Na、アンドログラフィスパニクラタ葉エキス、ラムノース、異性化糖、カンゾウ根エキス、トコフェロール、フルクトオリゴ糖、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラミナリアオクロロイカエキス、香料

【メーカー】
NAOS – Human Care Enterprise

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓